幻想曲「通りゃんせ」〈松下 功〉[Master Works for Wind Orchestra 2017]

¥2,500 (税別)

新しく生まれ変わった東邦音楽大学ウインドオーケストラ・スペシャルユニットとともに新しく始動する『Master Work for Wind Orchestra』。本シリーズもトップクラスの邦人作編曲家の作品を取り揃えております。本CDに収録されているすべての作品がティーダ出版から購入できますのでそちらもぜひ御覧ください。

商品を購入

商品カテゴリー: 商品タグ:

説明

【東邦音楽大学ウインドオーケストラ・スペシャルユニット】
2000年頃、選抜学生・卒業生・職員等によって結成、活動を開始。
これまでに「文京シビックホール・オープン記念コンサート」「早稲田大学創立125周年記念コンサート」「埼玉県西部地区吹奏楽祭」「群馬県高崎市主催:ミュージック高崎ジャパン」「埼玉県川越市主催:2音大クラシック・コンサート」「文京区主催:文の京カレッジコンサート」などに出演。また、CDリリース・TV出演・FMオンエアーなどと精力的な活動を行っている。いずれも加古勉(東邦音楽大学大学院教授)の指揮により行い、各方面より高い評価を得ている。
2016年4月からはメンバー構成を「卒業生と新旧職員」による枠組みとして再スタート。
その後も「結成記念演奏会」「目黒パーシモンホール・オータムコンサート」「第1回定期演奏会」などを行っており、本アルバムは新体制になって初のCDリリースとなる。

収録曲

■ 「典礼風ファンファーレ」 ~ウィンドオーケストラのための~(アンリ・トマジ/山口哲人 編曲)
  Ⅰ. 受胎告知、Ⅲ. ヨハネの黙示録、Ⅳ. 聖なる金曜日の行列
■ 吹奏楽のためのクリスタルアラベスク(川合清裕)
■ 吹奏楽のための「映像の世紀」(加古 隆/宇田川不二夫 編曲)
■ 機械惑星紀行(富士原裕章)
■ オリオンの涙、その軌跡(石原勇太郎)
■ Flugel Symphonia(福田洋介)
■ 幻想曲「通りゃんせ」(松下 功)

指揮:加古 勉
演奏:東邦音楽大学ウインドオーケストラ・スペシャルユニット

各種リンク

レビュー

レビューはまだありません。

“幻想曲「通りゃんせ」〈松下 功〉[Master Works for Wind Orchestra 2017]” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です